Home 基本 イスラム イスラムの 言語的な意味

イスラムの 言語的な意味

イスラムの 言語的な意味

イスラム

• イスラム (それは何か?) 「イスラム」とは(降伏、従順、服従、平和)を意味する

イスラムは 動詞でも名詞でもある。

「イスラム」の初めの意味は、「降伏、従順、服従、誠実さと平和」を意味する「アスラマ」(動詞)が語源の動詞である。

「イスラム」の2つ目の意味は同じ語源の名詞形であり、創造物の為に創造主によって命じられた生き方の最後の形である。これはクルアーンにある「イスラム」の支持者としてのイスラム教徒を呼ぶための名前である。そうすると英語では「イスラマーズ」となるが、アラビア語ではその行動や動詞を行う人を意味する為に、接頭辞の「ム」が加えられるので「ム」+「イスラム」または「ムスリム」となる。

「イスラム教」は神から来たものであり、基本的な信条について追加したり取り除いたりすることなく、神の戒めに従うことであるので、神の真の宗教であることが非常に一般的な意味で理解できる。

Load More Related Articles
Comments are closed.

Check Also

もし神が存在するなら、何故悪や不正義、そして戦争を創造したのか?

神は純粋で、善で、愛で公正であるのだろうか? もしそうなら悪、憎しみ、不公正はどこ から生まれるのだろうか? … …