ホーム 質問 結婚 彼氏と彼女:なぜ結婚?

彼氏と彼女:なぜ結婚?

0
彼氏と彼女:なぜ結婚?

イスラム教は何故婚前交渉に反対しているのか?

イスラム教は同棲とは対照的に結婚をどのように見ているだろうか?イスラム教は何故彼氏と彼女を持つ事に反対しているのだろうか?

イスラム教は「権利」に関する事が全てだ。男性も女性も両親も子供たちも皆権利を持ち、勿論アッラーと使徒(彼に平安あれ)にも「権利」がある。

人々に「権利」(ハック)を与える事の反対は「抑圧」または「悪行行為」(ズルム)である。
至高のアッラーはクルアーンの中で何度も仰せられる。

「アッラーは、害悪を行なう者を御愛(おめ)でになられない。」食卓章64節

崇拝者に従われる事がアッラーの権利である。従順者に従わられる事が使徒(彼に平安あれ)の権利である。また読み、理解し従われる事が「クルアーンの権利」である。これらはイスラム教における最も重要な基本的「権利」である。

イスラム教における「人権」に関しては、人間が作った法律と規則の大部分の場合が片手落ちになっているだけではないのがわかる。

イスラム教において一人の人間が他者を代償にして、そして犠牲にして満足を得る事は受け入れられない。この規則に結婚を適用すると、女性の場合と同様に、男性も結婚契約によって権利を持っていることがわかる。しかしそれで留まるのではなく、子供たちも権利を保持する。

子供たちは親に育てられる権利、親の元で成長する権利、親に世話をしてもらう権利と親の老後を子供たちが見る権利、親が亡くなった時に子供達は彼らの遺産を相続する権利がある。

イスラム教における結婚はこれらの点と他の重要な権利を保護する。彼氏や彼女という彼らの関係は権利を奪い、多くの人に深刻な「ズルム」を引き起こす。そのような関係における初体験の喪失は結婚生活における未来の関係に直ぐ影響を及ぼす。

人の配偶者の忠実度を調べたり、疑うことによって起こる人の疑念、疑いと懸念は結婚生活においていつまでも残りえる。子供の両親が誰であるかわからないことで、即その子供の権利は失われる。嫡出の子供は社会で問題になり、しばしば彼らは酷使され権利は奪われる。

遺産相続は結婚外の「関係」で産まれた子供達が失う権利の一つである。子供の父親は、自身に子供がいることさえも知らず、またはその子供が自身の子供であることを疑うかもしれない。

日中のテレビ番組は、彼らの番組に人々を出演させこのような質問をして、子供の「本当の父親」は誰であるかを明かし、大勢の視聴者を魅了している。ところでこのような種類の番組は、人々の間違いをさらし、深刻な罪と悪行にスポットライトを当てるので非常に非合法(ハラーム)である。祖父母は彼らの小さな孫達について知る権利を奪われ、しばしば彼らに会う為に裁判に訴えなければならない。その子供達は通常彼らの祖父母について知らず、彼らに会う機会がない。

これらの種類の「関係」には病気も非常に一般的な問題である。例をあげればきりがない。
私たちの学者や先生によって議論された重要な話題について考えてみよう。「ザワジ」(結婚)に関するイスラムの美の幾つかについて発見する援助が、アッラーによって与えられますように。

 

より関連した記事をロードしてください
コメントは締め切りました

確認する

あるイスラム教徒の父親は、公判で自身の息子を殺した男を許し、抱きしめた。

許しとはイスラム教において最高の贈り物であり、チャリティーである。ソムバット ジトモード医師は、私は私の家族に … …